殺陣-たて-

2020年8月30日 誕生日よりセレブレイトな日

日本殺陣道協会

大阪四ツ橋にある
【日本殺陣道協会】
和文化の窓口として
日本文化の良いとこをビュッフェのように味わえる
そして深く学びたいものを見つけたら
先生に習いにいこう!

やってみたいけど敷居が高い
少しやってみたいだけなのに続けて通わないといけない
そんな壁をとっぱらって
やってみたいなら「やろう!」が叶う場所。

居合、殺陣、日舞、お茶、お習字、お琴など
和文化DAYや大人の文化祭(月に1〜2回開催)で
やってみたいをかじってみる。イイと思います!

軽い気持ちで行った和文化DAY

私も特に殺陣をやりたい!と行ったわけではありませんでした。
知り合いが和文化体験のイベントに出るから来てねと言うので
その友人を見に行ったのが始まり。

そこで「侍体験あるからやってみて」と言われ
よく分からないまま着替えw
刀(模造)をにぎ…

あああぁぁぁぁぁ…

刀を持った瞬間、血が流れ方を変えました。
細胞の振動が劇的に変わりました。


とか、わからへんけど…

そのくらいの衝撃がありました。
全私のDNAがオドロいた。。。

刀を持った感覚の中に澄み渡った世界が見えた

…気がした(笑

再び体験へ

クルーズが好きな私。
船で着ようと思って
現代アレンジな着物を持っていました。

和文化DAYよりも、しっかりした体験ができるとのことで
張り切った私は自前衣装を持っていく始末ww

この時は「正眼」の意味も分からず…
刀が上むきすぎ(反省

この日、刀を握って二回目

やる気だけは満々w

傘の殺陣にもチャレンジ

2020年10月7日
血がたぎってから1ヶ月半後
念願の殺陣体験。

演技とか全くできず(演技力は氷点下
照れるからものすごくダサくて
殺陣の基礎も全く知らないけど

遺伝子の中に侍的な情報がある!
…気がした!!

この日を境に、私の無趣味人生は幕をおろし、
殺陣にどハマりする人生が始まるのでした。

好きなものがあるってイイ!
ハマってることがある人生は憧れでした。

2021年からは
日本殺陣道協会、定期開催の「もののふ塾」に通います!
コロナ早く落ち着いてくださいと願うばかり。。

私の目標は日本文化を知りたい諸外国から
必要とされる剣使いになること。
剣を通して和の心が世界の役に立ち
互いに学び合い、繋がること^ ^ /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です